人気ブログランキング |

01ウラギンシジミ「蝶図鑑」

いよいよ「蝶図鑑」シジミチョウに突入
トップはウラギンシジミ。
名前の通り、翅裏はホワイトシルバー
01ウラギンシジミ「蝶図鑑」_d0254540_18492151.jpg
♂の表翅オレンジ
01ウラギンシジミ「蝶図鑑」_d0254540_18540934.jpg
♀の表翅ホワイトシルバー
01ウラギンシジミ「蝶図鑑」_d0254540_18552611.jpg
01ウラギンシジミ「蝶図鑑」_d0254540_18564245.jpg
01ウラギンシジミ「蝶図鑑」_d0254540_18565628.jpg
01ウラギンシジミ「蝶図鑑」_d0254540_18571690.jpg
01ウラギンシジミ「蝶図鑑」_d0254540_18584115.jpg
01ウラギンシジミ「蝶図鑑」_d0254540_18592385.jpg
01ウラギンシジミ「蝶図鑑」_d0254540_19032113.jpg
越冬中の個体
01ウラギンシジミ「蝶図鑑」_d0254540_19040466.jpg
6月新生に遭遇
01ウラギンシジミ「蝶図鑑」_d0254540_19045783.jpg



by LUFFYY | 2019-04-14 17:00 | 蝶図鑑 | Comments(2)
Commented by 22wn3288 at 2019-04-14 18:10
ウラギンシジミの手乗りは素敵ですね。
新生に出会わすことは稀でしょう。
↓ ギフチョウとカタクリはこれからでしょうか。
Commented by LUFFYY at 2019-04-14 19:37
22wn3288さんコメントありがとうございます。
一昨年6月ウラギンシジミが沢山下草にいる光景に
出会えました。私も初めてです。
岐阜県のカタクリ山のギフチョウ、同好の方の話でも
昨年、今季共少ないと言われていました。
来季も通ってみたいと思います。


<< 02ゴイシシジミ「蝶図鑑」 ギフチョウ他 4月13日 >>