人気ブログランキング |

ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録

今日の知多半島は良いお天気に
なりました。気温も10℃
ムラツ君達の越冬集団は
唯一一箇所となりました。
ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_14483845.jpg

日の当たる場所で待っていると
一頭の♂が舞い降りてきました
ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_14495483.jpg

指に乗せて、相当痛んでいます
ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_14504999.jpg

それでも、青紫の輝きは見事です。
ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_14512851.jpg

ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_14541417.jpg

この♂も・・・「おつかれーっす」って言ってしまいました。
ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_14544274.jpg

ムラツ君観察も今日までかなぁ・・・
と思っていたら・・・
なんと!!!
ムラツ君達、少し離れたシュロに引っ越していました
ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_1458478.jpg

偶然、このシュロを釣竿で叩いたところ
花吹雪の如く、ムラツ君達が飛び出しました!!!
ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_14592913.jpg

ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_1502075.jpg

ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_152569.jpg

ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_1531783.jpg

ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_1533738.jpg

エピソード編
猛烈に損傷した♂が一頭
ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_1543792.jpg

すると直ぐ近くに♀が飛来
ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_1552996.jpg

仲良く開翅し
ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_1562783.jpg

♀が♂に近づいて行きます
ドキドキです
ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_1573525.jpg

ザーンネーン!♂が逃げちゃいました。
ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_1583663.jpg

最後に綺麗な子達を
ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_16424312.jpg

ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_15115845.jpg

ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_151347.jpg

ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_15131695.jpg

ムラサキツバメシジミ 2月22日の記録_d0254540_1513442.jpg

やっぱり20頭以上、越冬に成功した模様です。
明日以降、この地の最高気温は10℃以上が
続くとの事、春は早いかも???
by LUFFYY | 2014-02-22 15:20 | シジミチョウ | Comments(10)
Commented by 22wn3288 at 2014-02-22 20:55 x
生き延びているムラサキツバメたちが居て良かったです。
段々と別れて行くのでしょうか。
傷んだ個体が多くなるようですね。
それでも深い青紫の輝きは見事ですね。
Commented by LUFFYY at 2014-02-22 21:12
22wn3288さんコメントありがとうございす。
越冬集団がどんどん消滅している中、今日は、
そろそろムラツ君達の追跡を終了しようと思って
しまいました。でも、此処のムラツ君達、少しづつ
移動して無事に越冬に成功したみたいです。
きっと今シーズン秋に出会えることを祈念しています。
本当は、ムラツ君達にとって、一番迷惑なのは、
私かもしれませんね(笑)
Commented by みき♂ at 2014-02-23 03:27 x
こんにちは。
ムラサキツバメの越冬観察もそろそろ見納めでしょうか。
冬の間ずっと楽しませていただき、ありがとうございます。
来季はこういうシーンを自分も撮りたいものです。
Commented by LUFFYY at 2014-02-23 07:07
みき♂さんコメントありがとうございます。
越冬集団はまだ存在しているようですが
撮影は出来ない場所となりました。
無事越冬が確認でき一安心です。
Commented by ka-ko at 2014-02-23 08:52 x
おはようございます。え。。一箇所になってしまった。
あの雪を耐えていくのはやはり困難だったんですね。
しかしたくましい「ムラツ」くん達もいたんですね。
自然界を生き抜くすべを知っていたんですね。もしかしたらいなくなった「ムラツ達も何処かで越冬をしているかも。
あと少しだけ「ムラツ」くんたちを観察して下さい。
「ムラツ」くん達も遭いに来てくれるのを待ってますよ
Commented by cactuss at 2014-02-23 08:56
そちらは暖かいのですね。
ムラサキツバメが多数、生き残ると、今年は発生が多くなりそうですね。
こちらも少数は生き残っているとは思いますが、雪の影響で今年は発生が少なくなるかもしれません。
雪はまだ、たくさん残っています。
Commented by LUFFYY at 2014-02-23 10:36
ka-koさん御安心ください。
越冬集団場所が移動したみたいです。
シュロの木の高い場所なので、撮影は出来ませんでしたが
釣竿の一叩きで十数頭飛び出しました。
もう越冬成功と言っても良いかと・・・
またお休みの日に会いに行ってきますね!
Commented by LUFFYY at 2014-02-23 10:42
cactussさんコメントありがとうございます。
知多半島、昨日も太陽さんさんで、ムラツ君の現場は風当たりも弱く、
お昼ぐらいには汗ばむほどでした。週間予報では、今後さらに気温が
上がるそうですので、ムラツ君達、越冬成功だと思います。
もう大丈夫だと思います。これから交尾、産卵まで観察
できればと・・・たぶんかなわないでしょうが・・・(笑)
Commented by banyan10 at 2014-02-23 17:05
大雪を避けて高い場所に移動したのでしょうかね。
そろそろ活発になる時期なので、日毎に場所を変えるかもしれませんね。
こちらとは越冬の確率がかなり違うようです。
Commented by LUFFYY at 2014-02-23 17:14
banyan10さんコメントありがとうございます。
今までの、ムラツ君達の越冬集団が消滅して
さあ、これから新生蝶に向けてと思いました。
釣竿で叩いた時の乱舞は、想定外の出来事で
いたーって感じと、悪かったなぁって感じと
複雑です。もう少し追跡してみます!!!


<< ミドリシジミの卵 伐採されたハ... ムラサキツバメシジミ  大雪後... >>