人気ブログランキング |

昨年の知多半島のミドリシジミ

知多半島で昨年撮影したミドリシジミです!
半田市に住んでいますが、昨年まで全く知りませんでした。
今年も6月に入ったら、ゴーです。
昨年6月4日に初見
昨年の知多半島のミドリシジミ_d0254540_18222890.jpg

次に♂ 6月12日
昨年の知多半島のミドリシジミ_d0254540_18253124.jpg

♂の一番好きな輝き!6月12日
昨年の知多半島のミドリシジミ_d0254540_18271139.jpg

♀のB型 6月5日 幼虫を採取し自宅飼育
昨年の知多半島のミドリシジミ_d0254540_18314713.jpg

♀のAB型 6月12日
昨年の知多半島のミドリシジミ_d0254540_18345541.jpg

♀のA型 6月15日
昨年の知多半島のミドリシジミ_d0254540_18373894.jpg

♀のO型 6月18日
昨年の知多半島のミドリシジミ_d0254540_18394056.jpg

今年の目標!♀のAとOをかっこよく撮りたい!ガッツ!撮影場所は武豊町
意外と知多半島南方面は、ハンノキ林が多数存在する。(田んぼが休耕田となっている)
PS:長靴と脚立は必需品です。
by LUFFYY | 2012-05-30 18:48 | シジミチョウ | Comments(2)
Commented by HOUNOKI at 2012-06-01 00:34 x
知多半島の武豊町にミドリシジミが生息しているんですね。翅を開いたすがたは美しいの一言です。半田市岩滑あたりでもミドリシジミが見られるようになれば素敵ですが。LUFFYYさんの写真の成果を楽しみにしています。それにしても脚立と長靴が必需品とか難行苦行ですね。
Commented by LUFFYY at 2012-06-01 05:20
コメントありがとうございます。ミドリシジミ♂の羽は撮影角度により多彩に変化します。また特集したいと思います。見下ろせる場所で羽を開いてくれると良いのですが、少し高いところ、遠いところ等やはり脚立が有効です。あとハンノキの生えているところは、昔の田んぼ跡ですので・・・長靴です。


<< 本年初見ミドリシジミ 豊田市K公園周辺のアカシジミ他... >>